webセミナーでもう書類作成に迷わない! 転職初心者に聞きました

地方から東京の企業に応募するには、まず応募の壁があると思っている人も多いのではないでしょうか?

初めての転職活動の場合、履歴書を書くのは新卒の就活以来、職務経歴書なんて書いたことがないということがほとんど。地元企業のどんな経歴が評価されるのか、多くの人が不安に思っているようです。

そんな就活初心者が転職活動に動き出すにあたってどのようにきっかけをつかんだのか、当サイト「みさぽ」を通じて転職活動した方がお話しします。

今回ご紹介するのは、転職サイト「マイナビ」が主催するwebセミナーに参加した方へのインタビューです。転職活動の参考にしてみてください!

転職先を見つける方法として、転職サイトや転職エージェント(人材紹介)があります。

利用するには登録が必要ですが、どちらも登録は無料です。

当サイト「みさぽ」では、複数のサービスに登録して使い分けることをお勧めしています。

さらに、あまり知られていないかもしれませんが、転職サイトや転職エージェントには求人検索以外にも、転職活動に役立つさまざまなイベントやサポートがあります。

「転職サイトや転職エージェントってそもそも何?」という方は、以下の解説を読んでみてください。

目次

ブライダルフローリストをめざし、上京準備中

Profile:


群馬県でアルバイトをしながら、フラワースクールに通っている女性。20代後半で現在は実家暮らし。

転職活動において困っていたのはどんなことですか?

私はお花が好きで、将来、ブライダルフローリストになりたいと考えています。

現在は自宅近くの会社で事務のアルバイトをしながら、フラワーアレンジメントのスクールに車で通い、フラワーデザイナーの資格取得をめざしています。

東京に本部があるスクールなので、技能は東京の人に引けをとらないくらいに身に付いていると思うのですが、やはり就活がうまく行くかどうか心配です。

せっかくブライダルフローリストになるなら東京のホテルに転職したいという夢があります。
しかし、地元で転職活動していると東京の転職事情はほとんど分かりません。

異業種からホテルの正社員になれるのかどうかも気になりますし、今はホテル業界が不況とも聞いていますので、有名なホテルだと倍率は何十倍だろうかと不安になります。

履歴書なども準備できておらず、せっかくフラワーの勉強は順調なのに、転職活動はおろそかになっていました。

webでは普段、転職についてどんな情報収集をしていましたか?

転職したいホテル名でネット検索して憧れをふくらませるという感じですね。
求人サイトなどを使って本格的に、というところまでは至っていませんでした。

ホテル業界に転職するには、といったノウハウが書いてあるサイトがあるのをやっと見つけ、最近読み始めたところです。

webセミナーを受ける前に持っていた印象はどうでしたか?

時間をかけて、web形式のセミナーに参加することは初めてで、普段は会えない人の意見を聞くことができるので楽しみにしていました。

勉強することは好きなので、学校のように就活を教えてもらえるということにも興味がわきました。

これまでの就活方法と、どのように比較されたのか教えてください。

今までに参加したセミナーは、フラワーアレンジメントのスキルアップに関わるものがほとんどで、就活を学ぶという意識はありませんでした。

就活セミナーを受けることにしたのは、資格を取っただけでは就職できそうにないと、そろそろ自分にも焦りが出てきたからかなと思っています。

模擬書類を使った解説で、添削を受けているかのよう

webセミナーのテーマはどのようなものでしたか?

「はじめての書類作成対策WEBセミナー」というもので、書類選考突破のコツが分かるという趣旨のものでした。

講師はどんな方でしたか?

過去に大手企業の人事部に所属し、現在は独立されて多くの若年層の転職支援や、セミナーなどでご活躍されている方ということでした。

webセミナーのプログラム内容はどんなものでしたか?

採用担当者視点から見る、「求められているクオリティー」について解説していただけました。

3つのポイントから解説を行い参加者にアドバイスをするという流れでした。

どのような解説を覚えていらっしゃいますか?

説得力のある志望動機の構築方法についての解説です。

志望動機の模擬例文を使って、不足してはいけない部分や、志望者が転職で叶えたいことをどのように伝えるかをアドバイスしていただけました。

その例文は、初めて転職活動をする人を想定したものだったので、まるで自分が添削を受けているかのように共感し、参考になりました。

一緒に志望動機を作るワークショップを体験

講師から聞いて面白かったエピソードは?

採用担当者は転職希望者に即戦力であることを求めていることが改めて分かりました。

未経験者の採用は「ポテンシャル採用」と言われ、新技術や知識の吸収力があることや、既存社員と一日も早く打ち解けられることを求めていると知りました。

一緒に考えるようなプログラムはありましたか?

各自の志望動機をその場で作っていくというワークショップがありました。

退職理由、自身の優先順位など内容を細分化しながら、なぜ自分が仕事を辞めて新天地を目指そうとするのかを考える機会にするというものでした。

ワークショップで使われたシートを使ってみると、自分がなぜ今のアルバイトをやめて、これからどういった働き方をして、どのような企業で活躍したいのかが見えてきました。

他の参加者の反応はいかがでしたか?

質問コーナーがあったのですが、多くの人が、今転職活動において悩んでいることをシェアしており、自分と同じように不安であることがうかがい知れました。

資格頼みではなく、今の仕事の強みを見つめ直すことに

今回のセミナーを受けて、一番印象に残ったことは?

今まで、なんとなく自己流で志望動機を作ろうとしていましたが、退職理由や、物事の優先順位、転職で叶えたいことに細分化することで説得力のある志望動機ができると分かりました。

資格取得に重点を置くよりも、今どのような仕事をしていて転職後にそれをどう生かしたいのか、なぜ別の業界に転身したいのかを見つめ直すことが必要なんだと気付きました。

セミナーを振り返って教訓などはありますか?

もっと早く就活のセミナーに参加していたら良かったと思いました。

今回のノウハウを自分のものにして自分の行きたい業界に行けるようにしたいです。

転職したいと思った気持ちを忘れず就活に臨みたい

web就活を成功させるためのアドバイスをお願いします。

資格を取ったり、スキルアップをしたりするにはスクールやセミナーに行くという流れはごく自然ですが、同じように「就活」も勉強すべきスキルであることが初めて分かりました。

これは裏を返せば、就活が苦手な人も、きちんと専門家の話を聞き、アドバイス通りに実践すれば、誰でも苦手が克服できると言い換えることもできると思います。

地方で専門家に対面で会う機会がなかなかない場合は、webを有効活用することが大切だと思いました。

そのコツを詳しく教えてください。

転職活動において、専門家に相談するメリットは以下のようなことだと思いました。

  • いつまでも、一人で悩んでいては解決できないこともある
  • 周囲に相談することで自分ではわからない長所や短所が見えてくる
  • 採用担当者の視点を知ると、転職活動の戦略がより充実してくる

皆さんも、遠方の転職フェアに行けなくても、自宅からwebセミナーに参加して、転職活動のきっかけをつかんでください!

まとめ

セミナーの次は、無料上京相談へ。ネットを賢く活用して転職活動を!

今回ご紹介したのは転職サイト主催のイベントでしたが、転職エージェントに個別に面談をしてもらうという方法も効果的です。
当サイト「みさぽ」でも個別相談を実施しております。

サービス概要

求人に応募するのはまだ先だけれど、どんな計画で転職準備を行っていけばいいか、あるいは東京への引っ越し準備、一人暮らしに適したエリアからの企業選びなど、仕事と住まいのお悩みにトータルでお答えしています。ぜひお気軽にご相談ください。

みさぽの上京支援サービスをご利用いただくと、

  • 一人ひとりの志望・ニーズに応じた転職エージェント・キャリアコンサルタントをご紹介!
  • 家賃補助や寮・社宅つきなど福利厚生が手厚い企業もご紹介できます!
  • 面接時に上京必要な場合の一時滞在場所が、なんと無料で利用可能!
  • 上京後の住まい選びのご相談~入居までトータルにサポートします!

東京にお越しいただく前に、オンラインでご相談を受け付けております。

まずはネットで転職活動を始めたい方は、ぜひ無料上京相談で一歩踏み出しましょう!

無料上京相談はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP