日本ロレアルってどんな会社? 年収、働き方は? 採用についても解説!

既卒や第二新卒で上京して、東京の人気企業に就職したいと思っている皆さん。
転職人気企業ランキングで上位に入っている

日本ロレアルってどんな会社なのか知りたい

と思ってこのページをお読みくださっていることでしょう。

日本ロレアル株式会社は、平均年収が600万円と、業界内でも高い水準で知られています。
また、本社が東京都新宿区西新宿にあり、立地で東京の企業選びをしたい人にとっても魅力的な会社です。

いい会社の解釈は人によって違うと言っても、
「業績が好調」「待遇が良い」「働き方改革など社内環境が良い」
そんな会社が優良企業だと思うのは、誰にとっても共通するのではないでしょうか。

そこで、このページでは、日本ロレアルはなぜ優良企業なのか解説していきます。

さらに、日本ロレアルの特徴や採用動向なども紹介しますので、就活の参考にしてください。

 

【企業研究 日本ロレアル】外資系の化粧品会社であるが研究開発は日本で

日本ロレアルは、お客さま一人ひとりの美と人生の豊かさのために、革新的な技術力と、卓抜したアイディアを結実させ、最上の美容製品を世界にお届けしています。

日本ロレアルは、革新的で高機能な化粧品を開発し完成すること、世界中の人々の美と人生の豊かさに貢献すること、といった情熱を日々共有しながら、お客様が何を望んでいるのかを常に見失わず、生命科学・物質科学の領域における卓越した研究によって、この熱意を実現させているのです

ロレアルグループは、ある化学者によって設立されました。

リサーチ&イノベーションは、創造的であるだけではなく、科学のあらゆる分野における技術を広く取り入れたものとなっています。

日本ロレアルの代表的な商品である、フォトジェニック ジェルは、肌にすっと伸び、溶け込むような心地よいテクスチャーを持つ「ランコム」の《フォトジェニック ジェル》です。

透明感と立体感のある、ナチュラルなツヤ肌をつくるアイテムとして、一世風靡しました。

日本ロレアルの代表的な商品である、フォトジェニック ジェルは、日本の研究開発が初めて取得した特許「ゲル組成物とその化粧料への使用(特許3631927号)」の技術を応用した初の製品です。

本特許は新規のテクスチャーを持つゲル状の化粧品に関するもので、この技術によって、水ベースの特殊なジェルに汗にも皮脂にも耐性のある特殊コーティングした顔料を大量に配合することが可能になりました。

日本ロレアルの代表的に商品である、フォトジェニック ジェルは、東南アジアや夏季の日本のように、高温で湿度の高い地域や気候に求められるみずみずしくさっぱりとした伸びの良いテクスチャーに加え、持続効果が高く化粧持ちの良い製品です。

 

日本ロレアルの現状

東京の日本ロレアルは、一世紀を超え、美を提供し続ける、歴史のある企業です。

世界で最も洗練された市場である日本で、東京の日本ロレアルは多くのインスピレーションを受けながらさまざまな製品を開発して参りました。

「美の達人」と表されるほど、世界で最も美意識が高いといわれる日本ですが、東京の日本ロレアルの、日本におけるリサーチ&イノベーションは、そうした環境の中で「お客様の声」を最優先に、世界に先駆ける研究開発を行い、常に世界をリードし続けています。

東京の日本ロレアルには、世紀を超え、美を提供し続ける多彩な次のような製品があります。

  • 洗い流さないオイルトリートメント エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル
  • 60色のカラーバリエーションで、世界のトレンドをリードする アルーリア
  • メイド・イン・ジャパンから、世界的なヒット商品に ラッシュニスタ
  • 潤い成分でグロスのようなみずみずしいツヤを演出する ウォーターシャイニー
  • 新しいスキンケア習慣を提案した最先端コスメ ジェニフィック アドバンスト
  • 『美肌スイッチ』をオンにする、アジアでも大人気の美容液 ツヤ エッセンス
  • 日本初!敏感肌にも使えるBBクリーム:紫外線(UV)イデア XL BB

東京の外資系企業日本ロレアルは 源流にある“美をすべての人々に”との思いから、
日本ロレアルの研究活動は、1983年に東京・麻布台で始まりました。

東京の外資系メーカー日本ロレアルの、その研究室は現在ではアジアのイノベーション拠点として、またアジアで唯一、基礎研究、応用研究、製品開発、そして評価という、化粧品には欠かせない全ての機能を備えた施設となっており、まさに東京の日本ロレアルが推進する“イノベーションモデル”を体現した研究所へと進化しています。

“美をすべての人々に”という社是は、創業者であるウージェンヌ・シュエレールが100年以上前に掲げて以来、変わらず生き続けています。

 

日本ロレアルへの転職

東京の外資系企業日本ロレアルは、オフィススタッフ採用の募集職種として、以下の12の職種を用意しています。

  • プロダクトマーケティング
  • メディカルセールスレップ
  • トレードマーケティング
  • デジタルマーケティング
  • PR
  • DMI
  • R&I(研究職・製品開発)
  • VMD
  • CRM
  • eコマース
  • トレーナー
  • コーポレート

東京の外資系企業日本ロレアルの雇用条件は、以下の通りです。

給与

経験・能力により決定します。

賞与

非管理職 固定賞与年2回、業績賞与年1回
管理職 業績賞与年1回

諸手当

通勤手当、外勤手当(営業職)、住宅手当(一定の基準を満たした者)昇給年1回
※業績、評価結果に準ずる

勤務時間

9:00~17:45(コアタイム10:00~15:00)実働7時間45分、うち休憩60分
※営業職はみなし労働制を採用勤務地職種により異なります。

勤務地

本社:新宿パークタワー
※営業職は全国営業所、駐在拠点での就業の可能性もあります
研究職:かながわサイエンスパーク

福利厚生

社会保険健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
休日・休暇年間125日、有給休暇、結婚休暇、弔慰休暇、配偶者出産休暇、生理休暇など

その他待遇福利厚生
クラブ(ベネフィットワン・東京化粧品健康保険組合)、保養施設、団体保険加入(所得保障保険、団体定期生命保険、医療保険)、財形貯蓄、社員割引(ロレアル全ブランドの購入が可能)、退職金制度、結婚祝金、出産祝金、傷病見舞金、各種弔慰金、災害見舞金、社内カフェテリア、産前産後休業、育児休業、介護休業

東京の日本ロレアルに転職した社員の意見としては、

東京の日本ロレアルでの仕事のやりがい・キャリアは、美容に携われ、若さを保ち、奇麗になれるという美意識が高くおしゃれで美容師から感動され代理店からも信頼を得て気持ちよくやりがいが持てますという意見。

東京の日本ロレアルでの働き方としては、他部署との関わりがなくドライな関係仕事としては、やりやすい縦割り社会な感じです。

という意見がありました。

 

まとめ

日本には資生堂やカネボウといった、優良な化粧品メーカーがありますが、その日本で研究開発した商品を世界に届けているという点が印象的でした。

東京の日本ロレアルへの転職は、エージェントを利用するのが一番良い方法のようです。

さて、日本ロレアルは最近、中途採用に力を入れているのをご存知でしょうか。
さらなる事業拡大のため、即戦力となる人を求めており、中小企業出身者にも入社のチャンスがあります。
もちろん、地方出身者でも不利になることはありません。

また、社会人としての基礎ができている第二新卒も歓迎されているそうです。

転職サイトではあまり求人を見かけないと、不思議に思われるかもしれませんが、
実は、日本ロレアルの中途採用の求人は非公開であることが多いのです。
実態としては、転職エージェントが選考の機能を担っています。

日本ロレアルのような東京の人気企業、条件の良い優良企業の公開求人には応募者が殺到することが考えられるので、
対象者を絞り込んだ上で求人情報が開示されるのが普通です。

求人が見つからないとあきらめないで、転職エージェントに登録してみてください。

この企業、業界に就職・転職したい人は無料相談へ

最後に、日本ロレアルへの就職・転職をめざしたい方や、この業界についてもっと詳しく知りたいけれど、どうすればいいか分からないという人に

無料上京相談

をお勧めします。

無料上京相談は、こんなときに役立つ!

無料上京相談は、こんなときにお役立ていただけます。

  • 転職フェアや合同面接会、会社説明会に行きたいけれど、交通・宿泊手段が不安。
  • 同時応募すると良い企業の数や探し方、応募のタイミングが分からない。
  • 就活の進め方や、書類選考・面接対策を一人でできるか自信がない。

今回紹介した会社に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ無料上京相談で一歩踏み出しましょう!

無料上京相談はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP