デイサービスの介護職に地方から上京転職するコツ&5つの体験談

既卒や第二新卒で上京してデイサービスの介護職になりたいと思っている方や、地方から転職してデイサービスの介護職になりたいと思っている皆さん。
実際に東京でデイサービスの介護職に転職した人の体験を知りたい
と思ってこのページをお読みくださっていることでしょう。

デイサービス・デイケアサービス(通所介護)は、介護職の中では特に人気の高い職種の一つです。
日勤だけのシフトであることが多く働きやすく、利用者の自立度が高いため、介護職員の身体的負担が少ないことなどがメリットです。

東京では株式会社がデイサービスの事業を行っていることが多く、しかも上場企業も多く参入しているので、大手の会社で安定して働きたい人には特に人気です。

上京することで、希望通りの就職が決まればいいのですが、思っていた仕事と違うとか、東京で生活に困ってしまった、といった失敗は避けたいものです。

そこでこの記事では、実際に転職したデイサービスの介護職の体験談を成功例も失敗例もご紹介します。
さらに、デイサービスの介護職のための失敗しない転職方法も、合わせて解説します。

転職してよかった!上京転職体験談【成功例】まとめ

東京でデイサービスの介護職に転職することで、給料や待遇に満足している人や、スキルアップがかなった人はたくさんいます。
ここでは、転職に成功した3名の方の体験談をご紹介します。

理学療法士からデイサービスの介護職に転職

総合病院で理学療法士として勤務していたAさんは、淡々とこなす毎日に疑問を抱いていました。
病院の方針もありできるだけ多くの人間を捌くという考え方があり、Aさんの目指すところとは違うため転職を考えました。
医療、福祉業界に強い転職エージェントと面談したところ、都内でデイサービスの介護職を紹介されました。
これまでの理学療法士としての資格を活かすことができるので、Aさんには向いている職場でした。

トイレ動作、入浴介助などこれまで経験していないこともありますが日々奮闘されているそうです。

有料老人ホームからデイサービスの介護職に転職

Bさんは有料老人ホームでは、利用者さんを色々な形で支援されていました。
しかし、プライベートで大きな出来事があり、夜勤のある有料老人ホームで働くことが難しくなってしまいました。
そのため、転職エージェントを使って転職することを決めました。
エージェントに相談したところ、都内のデイサービスの介護スタッフの仕事を紹介されました。
利用者さんと多く時間を取れることと、勤務時間は夕方までなので無理なく勤務できているようです。

社会人経験を経てデイサービスの介護に転職

接客業で働いていたCさんは、働いていたお店が閉店することになり次の仕事を探す必要がありました。
以前から興味のあった介護業界で仕事をしたいと思い転職エージェントに相談しました。
育児支援を行っている事業者を転職エージェントに探してもらったところ、都内でデイサービスの介護スタッフの仕事がありました。
朝もそんなに早くなく、18時には帰宅できる仕事だったため子育て中のCさんには良い環境でご活躍されているそうです。

転職するんじゃなかった!上京転職【失敗例】まとめ

東京での転職活動は、地方よりも有利な面はあるものの、安易に行動を起こすと失敗してしまう危険性もあります。

ここでは、お2人の体験談を通して、なぜ失敗したのか、その教訓を挙げていきます。

デイサービスの介護職から福祉用具事業所の相談員に

デイサービスの介護職として8年働いていたDさんは、福祉住環境コーディネーターの資格を取得して、福祉用具事業所のスタッフとして勤務しています。

以前は都内のデイサービスの介護スタッフをしていましたが、人間関係に疲れたということで退職されました。
環境は変わりましたが、デイサービス時代の経験は無駄にはなっていないので良い転職をされたようです。

総務職からデイサービスの介護スタッフに転職したが…

とあるメーカーで総務の仕事をしていたEさんは、勤務先が倒産してしまい次の仕事を探していました。

転職サイトを見ていると都内でデイサービスの正社員の仕事があったので未経験ながらも応募しました。

人手不足ということもあり、即採用されましたが想像以上に体力を消耗する仕事で2年ほどすると病気で休職してしまいました。

半年ほどして、復帰を打診されましたが以前のように働けるかとても不安なようです。
事前に転職エージェント等に相談していれば仕事内容についても理解が進み、この施設を選んでいなかったのかもしれません。

その差はどこに? 上京転職に失敗する人、成功する人

ここまでの内容をまとめて、転職に失敗しているデイサービスの介護スタッフと成功しているデイサービスの介護スタッフの特徴を比較してみましょう。

デイサービス介護スタッフの転職に失敗している人に共通していること

仕事内容について理解ができていない

デイサービスの介護スタッフの転職に成功している人に共通していること

転職エージェント等で情報収集に努め仕事内容について理解が進んでいる

デイサービスの介護スタッフが転職に成功するためには、例えば「転職エージェントを使い効果的に活動する」といったことが秘訣と言えるかもしれません。

転職エージェントを使い自分をよく知ろう

最後に、デイサービスの介護スタッフをめざす方が上京して失敗せずに転職するためのアドバイスをお伝えします。

転職エージェントを使い有効な転職活動を行う

という方法をお勧めします。

デイサービスの介護スタッフの転職に転職エージェントをお勧めする理由

デイサービスの介護スタッフの転職に転職エージェントをお勧めする理由は3つあります。

  1. 隠れた優良案件を持っている
  2. 入職までのサポートが充実している
  3. 雇用条件などの調整を代行してくれる

以上のことから、転職エージェントを積極的に利用して、有利な就活を進めてください!

関連記事一覧

PAGE TOP