地方から都内ベンチャーの情報収集!webセミナー参加者に聞きました

地方から東京の企業をめざして就活していると、都内の転職フェアや合同面接会に出向くことができないので、どうしても不便を感じてしまいがちです。

そんな上京就活にどうやって立ち向かったのか、当サイト「みさぽ」を通じて就活した方がお話しします。

今回ご紹介するのは、転職サイト「マイナビ」が主催するwebセミナーに参加した方へのインタビューです。転職活動の参考にしてみてください!

転職先を見つける方法として、転職サイトや転職エージェント(人材紹介)があります。

利用するには登録が必要ですが、どちらも登録は無料です。

当サイト「みさぽ」では、複数のサービスに登録して使い分けることをお勧めしています。

さらに、あまり知られていないかもしれませんが、転職サイトや転職エージェントには求人検索以外にも、転職活動に役立つさまざまなイベントやサポートがあります。

「転職サイトや転職エージェントってそもそも何?」という方は、以下の解説を読んでみてください。

企業研究と言ってもネットサーフィン止まりだった

Profile:

北陸地方で在住の28歳女性。実家暮らしで、2人の妹、両親との同居。一人暮らし経験は無し。

転職活動において困っていたのはどんなことですか?

自分が心の底から関わりたいと思う仕事にめぐり逢いたいと思い、新規事業に力を入れている企業やベンチャー企業を視野に転職を考えています。

でも、ネットで検索するだけでは企業研究もはかどらず、周囲に都内の会社に詳しい人もいないので、なかなか企業選びが進んでいませんでした。

webでは普段、転職についてどんな情報収集をしていましたか?

転職サイトではなく、検索エンジンに出てくる企業の情報をざっと読んでいました。

転職情報というにはほど遠く、ネットサーフィンの一環として流し読みしている程度で、本格的に情報を集めているわけではありませんでした。

webセミナーを受ける前に持っていた印象はどうでしたか?

東京の企業や景気の動向が分かればいいかなと思っていました。

市況を見極めて、これからどういった分野が成長するかを考えて就職先の判断材料にできることを期待していました。

これまでの就活方法と、どのように比較されたのか教えてください。

そもそも転職のセミナーを聞きに行った経験がほとんどありませんでしたが、webセミナーが目新しいというのが率直な印象です。

自分の興味がある業界で最先端を行く人々の考え方やこれからの時代に必要な人材の資質について知ることができると思いました。

役員クラスの講師の話が聞ける貴重な機会だった

webセミナーのテーマはどのようなものでしたか?

「伸びるベンチャーの見極め方」というテーマでした。

講師はどんな方でしたか?

講師は2名登壇されました。

どちらの講師も、これまで大型M&Aや資金調達、株式上場等の準備や、投資アドバイスに携わってきた役員クラスの方だそうです。

webセミナーのプログラム内容はどんなものでしたか?

成長するマーケットの見極め方をテーマにしたプログラムでした。

時勢に着目して、常にアンテナを張って良い転職をするためのレクチャーが主体でした。

講師がこの仕事を始めたきっかけについても話してくださいました。

どのような解説を覚えていらっしゃいますか?

伸びる企業をテーマにしたパートが印象に残っています。

全国的な景気の冷え込みで、企業が新規採用を控えているというイメージもあるけれど、講師視点から言うと、ベンチャー企業についてはこういった時期ほど活発になっているとのコメントがありました。

あとは、成長する企業の経営者のパーソナリティに関する解説です。
2人の講師が期待できる経営者について所感を述べてくださいました。
見極めポイントとして、経営に対してどれだけ熱意が入れられているのかが重要といったお話でした。

企業の情報収集についての多面的なアドバイスに満足

講師から聞いて面白かったエピソードは?

海外で成功している会社の事例で、日本国内でまだ導入されていない製品・サービスや、まだ始まったばかりのサービスなどがある場合には、投資対象となるとの話があって面白いと思いました。

一緒に考えるようなプログラムはありましたか?

情報収集の大切さ。これは講師が繰り返し述べており、私も一番しっかりメモをとった部分です。

ベンチャー企業を成長させていく中で重要とされるのは、情報収集とネットワークであり、入社前から習慣付けるべきだとして、さまざまなヒントを教えていただきました。

特に海外の情報については、国内への商機につながるので積極的に仕入れることが必要といった解説があり、自分の視野がいっきに広がった気がしました。

他の参加者の反応はいかがでしたか?

テクノロジーについての講義や、「投資する人間は商材の魅力より経営者の人間性を見ている」といった解説に共感が集まっていたようです。

IT業界が身近に感じられ、上京転職にますます興味が

今回のセミナーを受けて、一番印象に残ったことは?

ベンチャー企業は、意外と横のつながりが強いという点が驚きました。

ギラギラしている印象があって、社員は自己主張が強いのではないかと勝手に思っていたのですが、情報交換も活発なことなど共に成長するという雰囲気を感じることができました。

セミナーを振り返って教訓などはありますか?

ベンチャーと言っても、できたばかりのスタートアップから、経営が安定しているメガベンチャーまで幅広くあるのだそうです。

そのようなベンチャーの性質についてあまり勉強しておらず、おぼろげなイメージしかないまま参加してしまいました。
他の人は講師に質問もしていましたが、私は受け身のまま聞き終わってしまいました。

でも、転職するベンチャー企業の選び方の基準はできたような気がします。

web面接の効果は、自己PRが完成すること

web就活を成功させるためのアドバイスをお願いします。

IT業界をはじめベンチャー企業で働こうと思うのであれば、商材やテクニカルの部分だけで判断せずいい経営者のいる企業を選ぶべきだということです。

それは必ずしも会社案内やホームページだけでは伝わって来ないので、会社説明会やセミナーでナマの声を聞くべきだと思いました。

地方在住だとイベントになかなか行けないので、webセミナーは本当に便利だと思います。

その理由を詳しく教えてください。

  • 始まりは小規模でも、世の中になくてはならない価値を生み出せる可能性があるため
  • これからの世の中がどういった方向に進むのかを読み取ることが可能
  • 小規模がゆえ、経営者を目指すうえで様々なセクションを経験できるというメリットがある

皆さんも、遠方の転職フェアに行けなくても、自宅からwebセミナーに参加して、転職活動のきっかけをつかんでください。

今回ご紹介したのは転職サイト主催のイベントでしたが、自分ひとりだけで就活を進めるのが心配な方や、個別相談をじっくり受けたい方は、ぜひ当サイト「みさぽ」の上京支援サービスをご利用ください。

サービス概要

みさぽの上京支援サービスをご利用いただくと、

  • 一人ひとりの志望・ニーズに応じた転職エージェント・キャリアコンサルタントをご紹介!
  • 家賃補助や寮・社宅つきなど福利厚生が手厚い企業もご紹介できます!
  • 面接時に上京必要な場合の一時滞在場所が、なんと無料で利用可能!
  • 上京後の住まい選びのご相談~入居までトータルにサポートします!

東京にお越しいただく前に、オンラインでご相談を受け付けております。

まずはネットで転職活動を始めたい方は、ぜひ無料上京相談で一歩踏み出しましょう!

無料上京相談はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP