上京するとどんなメリットがある?疑問解決&4つのアドバイス

既卒や第二新卒で上京しようと思っている方や、地方から転職して東京ライフを楽しみたいと思っている皆さん。

実際に東京で働くメリットはどういったことがあるのか

と思ってこのページをお読みくださっていることでしょう。

東京へのあこがれや、地方ではやりたい仕事がないといった漠然とした気持ちだけで、転職活動への一歩が踏み出せず、迷っている人も多いかもしれません。

そこで、皆さんの疑問にお答えする形で、上京すると生活がどのように変わるのかご紹介します。
就活のきっかけ作りのヒントもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

東京で転職することの最大のメリットは求人数の多さ

東京で転職することの一番の恩恵といえばやはり豊富な求人でしょう。

同じ営業職でも商材が数えきれないほどあり、もしかしたら地方では扱うことができない商材に携わる機会もつかめるのではないでしょうか。

求人数の多さは他道府県を寄せ付けない

上京転職を考えるときに、皆さんが思うことは高水準の給与、キャリアの選択肢の多さ
ではないでしょうか。

会社も多いので、それだけ様々な求人に応募することができます。
転職エージェントを利用して、募集要項を精査して、情報収集を丁寧に行えば

その中でも条件の良い会社で働くことができるでしょう。

同業他社も多く、求人の比較検討がしやすい

東京では同じ仕事でも何百社も競合がいることがあります。
例えば出版や、物流系、IT系でも皆さんがよく聞く会社がいっぱいありますね。

同業種であると人が動く時期、繁忙期は同じなので、求人も同じタイミングである可能性も高いと言えます。

そういった際に、自分がやりたいことを、複数の募集要項と比較して会社選びを行うことができ満足のいく転職活動ができます。

地方では繋がることができない人脈ができる

東京には非常に多くの観光スポット、コンテンツ、飲食店が軒を連ねています。
そういったプライベートの場ですごい人とつながることができ、仕事上では
誰もがうらやむような有名人と仕事をする機会もあるかもしれません。

休日何しようと悩むことがなくなる

やってきたばっかりの時には、役所の手続きなどに追われ仕事も始まったばっかりなので休みの日は寝ているといったこともあるかもしれませんが、落ち着いてきたころに何か趣味を始めてみるのはいかがでしょうか。

例えば、カフェを併設した本屋で一日本を読んだり、東京駅で一日新幹線を見たりなどでも良いのです。

新しい一歩で友人や恋人、または新しいビジネスのチャンスをつかむことできるかもしれません。

上京することはどういったメリットがあるの?3つの疑問に回答します!

上京するときに、何が背中を押してくれたのでしょうか。

先輩たちが気になっていた疑問と、上京を決めたその答えを紹介します。

上京することのメリットは?

求人数が多いこと、地方に比べると圧倒的ですね。

また、地方で嫌な思いしかしなかったのなら、上京することで人間関係をリセットできるのでそういった部分のメリットもあります。

圧倒的求人というけど、求人数が多いメリットは?

幅広い業界の仕事が皆さんを待っていると言っても良いでしょう。
給与面、人脈麺、または業務上の経験も地方と比べて素晴らしいものがあるでしょう。

東京に住むことのメリットは?

どこに行くのにもアクセスがいいことでメリットです。

引越し等の予算や家賃が心配でも東京は公共交通機関が発達しているので、すこし離れたところに住んでいても安心です。

不動産屋に行くと、勤務地などから便利な場所を紹介してくれるので情報収集を兼ねて訪ねてみましょう。

まとめ 求人数が多いというメリットを最大限に活かそう

東京で転職して得られるメリットは多くあります。

経験、人脈、高い給与水準と地方ではなかなか見当たりません。

まだやりたいことが決まっていないなら、とりあえず上京してきてアルバイトでもしながら

進路を決めていくのも一つの手なのかなと思います。

上京に不安がある人には、上京支援サービスもあるので効率的に使いながら充実した東京生活を送ってくださいね。

関連記事一覧

PAGE TOP