丸紅ってどんな会社? 年収、働き方は? 採用についても解説!

既卒や第二新卒で上京して、東京の人気企業に就職したいと思っている皆さん。
転職人気企業ランキングで上位に入っている

丸紅ってどんな会社なのか知りたい

と思ってこのページをお読みくださっていることでしょう。

丸紅株式会社は、平均年収が1,389万円と、業界内でも高い水準で知られています。
また、本社が東京都中央区日本橋にあり、立地で東京の企業選びをしたい人にとっても魅力的な会社です。

いい会社の解釈は人によって違うと言っても、
「業績が好調」「待遇が良い」「働き方改革など社内環境が良い」
そんな会社が優良企業だと思うのは、誰にとっても共通するのではないでしょうか。

そこで、このページでは、丸紅はなぜ優良企業なのか解説していきます。

さらに、丸紅の特徴や採用動向なども紹介しますので、就活の参考にしてください。

【企業研究 丸紅】5大総合商社の一角、2期連続最高水準の利益

東京の優良企業丸紅は、6,000名近くの大学生・院生への就活アンケートによると、就職したい会社ランキング第16位に選ばれています。
男性の部で14位、女性の部で23位と、伊藤忠商事、三菱商事などの他の総合商社に比べると、ちょっと見劣りしますが、十分に高い評価を受けています。

東京の優良企業丸紅のビジネスは、仲介手数料型から事業投資型へと変わってはています。

戦前から商社の主な機能は、海外から資源を輸入して国内企業に販売する、国内企業が作った商品を海外で販売するといった仲介手数料を目的としたものでした。

ところが、1980年から1990年にかけて、商社は不要ではないかとの産業界からの声が強くなり、東京の優良企業丸紅は売買の仲介をするビジネスから、売り手・買い手となる企業にお金を投資する事業投資型ビジネスへと変化していきました。

そうすることで、その会社の取引の間に入ることで、仲介手数料をもらえる。
株主になっているため、中抜きされる心配もない。
その会社の事業が成長すれば、株式公開や株価上昇による株式の売却益や、配当収入が手に入る。
その会社(出資比率が20%以上)の事業が成長すれば、その会社の利益の一定割合を会計上の利益に計上(持分法利益)できる。

資源価格の上昇によって、持っている権益の価値が上がる、といったさまざまな方法で、利益を生み出すことが可能になったのです。

丸紅のここ数年の決算を見ると、2期連続の最高水準の利益であり、絶好調と言えます。

2018年度の当期純利益は2,309億円と最高益を更新し、総合商社では5位でした。
業績は好調なのですが、他社も好調なので5位が定位置となっています。

東京の優良企業丸紅の現状

東京の優良企業丸紅の利益は、エネルギー・金属、素材事業で大きく売り上げをあげています。

2015年度はエネルギー・金属事業が大きく赤字となりましたが、この理由は原油や鉄鉱石などの資源価格の下落が大きく響いたせいです。チリの銅鉱山で大きく損失を計上しました。
ですが、その後は資源価格の高騰もあって、一気に業績が急回復しています。

東京の優良企業丸紅は、旧財閥系企業であり、国家を相手にする仕事が多いのも特徴です。

例えば、シェールオイル・石油の開発や、鉄鉱石・石炭などの資源開発や、風力発電に夜電気供給など、国の許可が降りなければ、実現が不可能なような大規模な事業を世界中で展開しています。
そういったスケールの大きさも、東京の優良企業丸紅で働くことの魅力と言えるでしょう。

東京の優良企業丸紅は、総合商社の中でも6位前後とかなり満足度の高い評価となっています。

その理由は、給与水準が高い、福利厚生が充実(寮完備、家賃補助、海外赴任手当など)、仕事の規模が大きい、リストラをしない終身雇用制を維持している、といった点から、やりがいも感じられ、安心して仕事ができるからでしょう。

現在の商社は事業投資型ビジネスへとシフトしています。

これは、自社でお金を投資して、新しいビジネスを1から作るということです。
当然ですが、失敗・撤退する事業に当たる可能性も十分にあり得ます。

ビジネス(もうけの仕組み)を1から作るのが仕事ですから、時間もかかり、本当にもうかるかどうかはやってみないとわからないため、10年以上も成功体験がないまま、働き続けるということもあるようです。

特に、事業投資型ビジネスでは、立ち上げの時から、黒字がでるまで数年単位の時間がかかります。

1番やりがいがあって大変なのは、事業を立ち上げる時である訳ですが、その時には利益での会社への貢献があまりない状況なので、短期的には評価がきちんと反映されないことも多いようです。

そのため、成果を早く出したい、もっとお金を稼ぎたい人などは、転職活動を始める人も一部ではいるようです。

資源関連ビジネスのリスクをどうカバーするか?

東京の優良企業丸紅は、そこまで資源関連ビジネスへ傾倒していませんが、それでも利益に占める割合は3割ぐらいありますので、資源価格が下落すれば、それなりに影響を受けます。
しかも、米中の貿易摩擦によって、世界の貿易量が減少すれば、資源価格にも影響がありますので、不安定な環境にあります。

現在、アメリカと中国が互いに関税を引き上げたり、自国から相手国の企業を排除したりと、大規模な貿易戦争へと発展してきています。
おそらく、この貿易戦争はトランプ政権が続く限り、終わることはないでしょうから、かなりの長期戦になるはずです。

東京の優良企業丸紅への就職

丸紅の平均年収ですが、有価証券報告書によると1,389万円でした。

社員の口コミ情報から、海外赴任中の給与について「月の給与は現地通貨で支払われ、手取りが日本円で140万円ほど。12カ月でおよそ1700万円です。賞与は日本円で夏と冬に2回出ますが、こちらもいろいろ引かれて300万円。合わせて2000万円ほどになる計算です」というような意見が聞かれました。

東京の優良企業丸紅は、東早慶大の就職活動中の学生の人気企業ランキング5位にランクインしました。

東京の優良企業丸紅体育会系な社風であり、国際経験の豊かさ、そして何と身の危険を感じる企業としてもランクインしていました。

東京の優良企業丸紅の選考フローは、ウエブプレエントリー → エントリーシート → 説明会 → 面接 → 内々定 となっています。

東京の優良企業丸紅の求める人物像・選考基準については、
「これまでの正解を並べても、これからの世界には通用しない。

社会やビジネスの課題を先取りし、ソリューションを創出できる企業で在り続けるために自己変革に取り組むこと」としています。

丸紅の募集概要

主な仕事内容として、食りょう、繊維、資材、紙パルプ、化学品、エネルギー、金属資源、鉄鋼製品、輸送機などの輸出入(外国間取引を含む)・国内取引から、電力・インフラ、プラント、情報・金融・不動産に関する広範な分野での商品の取り扱いや各種サービスの提供、また事業投資、開発、運営をグローバルに展開することが挙げられています。

東京の優良企業丸紅の募集職種は、

  • 総合職(業務内容:企画・営業・貿易・投資・コーポレートスタッフなど)
  • 一般職(業務内容:営業事務・一般事務・貿易実務・財務経理など)

となっています。

また、口コミサイトからは、多種多様なビジネスにかかわる機会があり、伝統的なビジネスから最先端の分野、あるいは未開のエリアでのビジネスに関与できることは、大きな魅力であるといった意見があります。

東京の優良企業丸紅の働き方は、現在は有給休暇も取得できるし、残業も少なくなっている。
また、土日の出社はないし、長期の夏休みがとれたという意見もあるようです。

社内の人事部門は、女性総合職をより戦力としていかすべく、いろいろな対策を講じているようです。
営業部門では、海外市場を担当する場合は、頻繁な海外出張をこなし、海外駐在も避けられないため、結婚後は配偶者の理解が必要であるとの意見がありました。
一方で結婚や出産はしやすい環境にうるそうです。

まとめ

総合商社である、東京の優良企業丸紅は、5大商社の一角を占めており、入社ランキングも全国で16位と人気企業であることは間違いなく、入社が難しい企業の中にはいっています。

丸紅は現在、中途採用に尽力しています。商社は基本的には新卒文化ではありますが、優秀な人材の採用枠を広げているようです。
転職サイト、転職エージェントいずれでもエントリー可能ですが、面接対策や、年収アップの交渉も任せられるエージェントへの相談が安心でしょう。

多数の分野を網羅している丸紅のグループ企業も転職先には有望です。
自分の希望やスキル、経験に合った求人をエージェントに探してもらうこともお勧めです。

この企業、業界に就職・転職したい人は無料相談へ

最後に、丸紅への就職・転職をめざしたい方や、この業界についてもっと詳しく知りたいけれど、どうすればいいか分からないという人に

無料上京相談

をお勧めします。

無料上京相談は、こんなときに役立つ!

無料上京相談は、こんなときに皆さんのお役に立ちます。

  • 転職フェアや合同面接会、会社説明会に行きたいけれど、交通・宿泊手段が不安。
  • 同時応募すると良い企業の数や探し方、応募のタイミングが分からない。
  • 就活の進め方や、書類選考・面接対策を一人でできるか自信がない。

今回紹介した会社に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ無料上京相談で一歩踏み出しましょう!

無料上京相談はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP