医療法人 徳洲会ってどんな法人? 年収、働き方は? 採用についても解説!

既卒や第二新卒で上京して、東京の人気企業に就職したいと思っている皆さん。
転職人気企業ランキングで上位に入っている

医療法人 徳洲会ってどんな法人なのか知りたい

と思ってこのページをお読みくださっていることでしょう。

徳洲会グループは、平均年収が約450万円(正看護師)と、業界内でも高い水準で知られています。
また、本社が東京都千代田区九段南にあり、立地で東京の企業選びをしたい人にとっても魅力的な会社です。

いい会社の解釈は人によって違うと言っても、
「業績が好調」「待遇が良い」「働き方改革など社内環境が良い」
そんな会社が優良企業だと思うのは、誰にとっても共通するのではないでしょうか。

そこで、このページでは、医療法人 徳洲会はなぜ優良企業なのか解説していきます。

さらに、医療法人 徳洲会の特徴や採用動向なども紹介しますので、就活の参考にしてください。

 

【企業研究 医療法人 徳洲会】徳洲会傘下の薬剤師部で薬剤師全員の採用をする

従来から日本の医療現場で問題視されていたのが、東京ほか独立行政法人地域医療機能推進機構や全国の医療法人 徳洲会や日本赤十字の医療センターや大学の医学部付属病院などの、東京ほか全国の基幹病院での診療です。

東京ほか全国の基幹病院の医療は、高度で先進的なものであり、重傷病の患者の治療を目的としていますが、その基幹病院に風邪などの軽度の傷病を患った者が診療を集中して受診に来るため、受付、診察、検査、治療、会計と半日以上の時間がかり、本来の重篤患者への医療の妨げとなっていることでした。

その点において、地域の小規模の医療機関と、基幹病院の差別化を図るために、国が進めている、病院と診療所の機能分担の推進を図るための制度があります。

地域の小規模の医療機関などの、他の診療機関などからの紹介がなしに、400床以上の地域支援病院において初診で受診した場合に、選定療養費として、初診料の他に5,000円以上の金額を徴収することを責務とされました。

その結果、東京ほかの全国の基幹病院では、他の医療機関の紹介状がない場合には、通常5,500円程度(税込)の金額を徴収しています。

このことによって、地域の小規模の資料機関と基幹病院との役割の分担が進み、現在では基幹病院での待ち時間も済まなくて済むように改善されております。

これから10年後には、日本は高齢者の非常に多い国となる医療保険の問題や、医師、看護師、検査技師、薬剤師などの医療従事者も足りなくなることが予想されており、看護師、薬剤師の待遇の良さを求めての転職活動も活発になると予想されています。

今回は、医療法人 徳洲会を取りあげ、その配下の東京ほか全国の医療センターへの看護師、薬剤師の転職について考えてみたいと思います。

医療法人 徳洲会の現状

東京の医療法人 徳洲会の経営理念は、『生命を安心して預けられる病院、健康と生活を守る病院』です。

東京の医療法人 徳洲会は、その理念の実行方法として、『年中無休・24 時間オープン、入院保証金・総室(大部屋)の室料差額冷暖房費など一切無料、健康保険の3 割負担金も困っている人には猶予する、生活資金の立替・貸与をする、患者さまからの贈り物は一切受け取らない、医療技術・診療態度の向上にたえず努力する』というような方策をとっているようだが、普通の病院と比較するともかなり貧困者に優しい病院のように思えます。

東京の医療法人 徳洲会は、病院だけではなく、その他の福祉施設も経営しているようで、東京のほか全国で、病院、診療所・クリニック、介護者老人施設、訪問介護ステーションの4つの事業を経営しています。

東京の徳洲会の本部では、病院や介護施設で働く、医師や看護師、介護士、薬剤師などの採用は行っておらず、採用はグループ傘下の施設で独自に行っているようです。

理事長は、鈴木 隆夫氏であり、事業内容は、医療、福祉業(病院、福祉施設)であります。

徳洲会全体の従業員数は、32,200名で内薬剤師は880名(2018年5月現在)だそうです。

創業は昭和48年となっています。

 

 医療法人 徳洲会への転職

そこで、東京の医療法人 徳洲会傘下の東京西徳洲会病院を取りあげて、看護師の中途採用の紹介をしたいと思います。

東京の医療法人 徳洲会傘下の東京西徳洲会病院の看護師の転職の求人の募集要項は、勤務形態は、2交代制 夜勤のみ、雇用形態は、常勤、パート(非常勤)、職種は、正看護師、給料は【年収】4,500,000円~・月給320,000円~、時給1,800円~、勤務地は、東京都昭島市となっています。

東京の医療法人 徳洲会には本部に薬剤部があり、北海道から沖縄まで 薬剤師700人の採用をしているようです。

全国に72病院の経営をしている徳洲会の薬剤師は、チーム医療の一員として、服薬指導や持参薬管理などの病棟の業務、がん化学療法、TPN混注、在宅の薬物療法、自己での注射指導、感染対策、栄養管理、TDMなどの大学で学ぶ内容はもちろん、薬中毒処置、医療の安全対策、災害の医療支援、治験、臨床研究など、医療の現場で薬剤師の職能を生かせるあらゆる分野に、一歩先を見すえて積極的に取り組んでいるということです。東京の徳洲会の薬剤部の転職の採用試験は、全国7ブロックに分けて、病院説明会、薬剤師採用試験を合同で行っているようです。

その7ブロックとは、北海道、東北、関東、東海、関西、九州、沖縄・離島となっています。

選考のステップは、7ブロックごとの、病院見学会、入社説明会、薬剤師採用試験の3ステップに分けて合同で行います。

例えば東海地区であれば、東海地方の4つの病院の病院見学会、入社説明会、薬剤師採用試験を名古屋の徳洲会名古屋総合病院でするといった要領で、7ブロックすべての病院見学会、入社説明会、薬剤師採用試験のそれぞれ日程を決めて実施をしているようです。

東京の徳洲会グループの薬剤師の募集要項は、就業時間8時30分~17時00分(交代制勤務があり)

薬剤師の休日は、4週8休制で、月に8日以上、年間110日あります。

薬剤師の年次有給休暇は、就業半年後10日、最高20日となっています。

勤務地は、希望を聞いた上で、全国の72の病院のどこかに配属されます。

薬剤師の新卒の基本給は、211,400円、技師手当15,000円、調整手当4,228円の合計240,628円です。

薬剤師の賞与は年2回(7月、12月)、昇給は年1回あります。

薬剤師の退職金は3年勤務者以上に支給され、定年は満60歳です。

薬剤師の選考方法は書類審査と面接試験となっているとのことです。

薬剤師の福利厚生は、診療費補助として、徳洲会グループ病院・施設で月々の保険診療費の自己負担が3,000円を超過した場合、その超過額をすべて支給します。(月3,000円を超過した診療費は全額支給。職員本人だけでなく家族も対象。•外来・入院にかかわらず支給。) となっています。

また薬剤師の健診・人間ドック費用補助として、職員本人はグループ病院での健診や 人間ドックを毎年無料で受けることができるとのことです。

転職した薬剤師の口コミとしては、働き方として、1年目は業務を覚えるのに残業をすることがあり、1年目の後半から病院の実務を行うが、カルテの入力に時間がかかり残業が毎日1時間~2時間程度ある。しかし、残業は10分単位で付き、有給休暇は取りやすい環境にあるとのことです。

また、転職者の看護師の女性の意見としては、託児所が敷地内にあり、夜勤も安心してでき、生後7カ月から預かってもらえたとのことです。

<PR>薬剤師の転職について相談したい方は、こちらがおススメ!


まとめ

看護師、薬剤師といった人材は、夜勤があったり、土日の出勤があったりと労働条件が厳しい割に労働力が不足の状態が続いており、転職をすることによって、良い条件の医療機関に移りたい人はある程度の人数はいるようです。

今後、ますます看護師、薬剤師の人材が不足し、患者数は増えるということで、仕事に負荷がかかり、きつい仕事となりそうです。

今回、東京の医療法人 徳洲会の薬剤師と看護師の求人や労働条件、口コミ情報などについて言及いたしましたが、大病院だけあって、給与や賞与は良いようですし、残業代もきっちりと付き、有給休暇も取りやすいと比較的病院の勤務者としては、時間に余裕があると感じました。

今後も全国的に看護師、薬剤師ともに人材が不足しており、労働条件は良くなっていくと思いました。
<PR>



さて、医療法人 徳洲会は最近、中途採用に力を入れているのをご存知でしょうか。
さらなる事業拡大のため、即戦力となる人を求めており、中小企業出身者にも入社のチャンスがあります。
もちろん、地方出身者でも不利になることはありません。

また、社会人としての基礎ができている第二新卒も歓迎されているそうです。

転職サイトではあまり求人を見かけないと、不思議に思われるかもしれませんが、
実は、医療法人 徳洲会の中途採用の求人は非公開であることが多いのです。
実態としては、転職エージェントが選考の機能を担っています。

医療法人 徳洲会のような東京の人気企業、条件の良い優良企業の公開求人には応募者が殺到することが考えられるので、
対象者を絞り込んだ上で求人情報が開示されるのが普通です。

求人が見つからないとあきらめないで、転職エージェントに登録してみてください。

この企業、業界に就職・転職したい人は無料相談へ

最後に、医療法人 徳洲会への就職・転職をめざしたい方や、この業界についてもっと詳しく知りたいけれど、どうすればいいか分からないという人に

無料上京相談

をお勧めします。

無料上京相談は、こんなときに役立つ!

無料上京相談は、こんなときにお役立ていただけます。

  • 転職フェアや合同面接会、会社説明会に行きたいけれど、交通・宿泊手段が不安。
  • 同時応募すると良い企業の数や探し方、応募のタイミングが分からない。
  • 就活の進め方や、書類選考・面接対策を一人でできるか自信がない。

今回紹介した会社に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ無料上京相談で一歩踏み出しましょう!

無料上京相談はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP